イベント情報

バックナンバー(新宮)

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 2月

◎埋蔵文化財センター特別展「 新宮宮内遺跡の時代」
1/25(水)〜3/20(月・祝)9:00〜17:00(入館は16:30まで)※休館日 火曜日、毎月月末、2/1,13、3/1 市立埋蔵文化財センター
国指定史跡「新宮宮内遺跡」の全体像を探り、盛衰をたどる特別展を開催します。
◇2/11(土・祝)14:00〜「新宮宮内遺跡のあゆみ」
〇講師;義則敏彦(市教育委員会)
◇2/19(日)14:00〜 「弥生墓制からみた新宮宮内遺跡」  講師;岸本一宏氏(兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部)
◇3/4(土)14:00〜「新宮宮内遺跡を読み解く」
 講師;岸本道昭(市教育委員会)
〇定員;先着50名(申込不要、受付13:00まで)                                              〇参加費 無料(特別展は有料、講座参加者には記念品進呈。)
入館料;高校生以上200円、小中学生100円 tel童謡の里かるたとり大会実行委員会事務局(社会教育課内0791(64)3180
◎ちりめん細工・つるし飾りの魅力展
2/11(土・祝)〜26(日)9:00〜18:00 道の駅しんぐう2階特別展示室
〜和風エコが奏でる、彩り豊かな“ちりめん”の世界〜
着物や生地を使った繊細で細やかな作品を展示。エコ社会に生きる和の魅力を再発見し、心が和む作品展を開催します。
〇展示内容;ちりめんつり飾り・細工人形・細工小物など100点
入場無料 tel道の駅しんぐう0791(75)0548
◎新宮図書館 読書講演会「子どもの発達とことば〜精神科医の視点より」
2/26(日)10:15〜11:45 新宮総合支所しんぐうホール
子どもの発達に大きく影響を与える「ことば」の役割や、周りの大人のかかわりの大切さについてお話を伺います。
〇講師;服部祥子氏(大阪人間科学大学名誉教授)
〇定員;80名 ※託児あり(先着10名)
〇申込先;新宮図書館
入場無料 tel新宮図書館0791(75)3332
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 3月

◎埋蔵文化財センター特別展「 新宮宮内遺跡の時代」
1/25(水)〜3/20(月・祝)9:00〜17:00(入館は16:30まで)※休館日 火曜日、毎月月末、2/1,13、3/1 市立埋蔵文化財センター
国指定史跡「新宮宮内遺跡」の全体像を探り、盛衰をたどる特別展を開催します。
◇2/11(土・祝)14:00〜「新宮宮内遺跡のあゆみ」
〇講師;義則敏彦(市教育委員会)
◇2/19(日)14:00〜 「弥生墓制からみた新宮宮内遺跡」  講師;岸本一宏氏(兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部)
◇3/4(土)14:00〜「新宮宮内遺跡を読み解く」
 講師;岸本道昭(市教育委員会)
〇定員;先着50名(申込不要、受付13:00まで)                                              〇参加費 無料(特別展は有料、講座参加者には記念品進呈。)
入館料;高校生以上200円、小中学生100円 tel童謡の里かるたとり大会実行委員会事務局(社会教育課内0791(64)3180
◎「映像講演会〜名村一義の記録」
3/4(土)14:00〜15:30 新宮図書館
日本で越冬する白鳥たちの生態を描き出した写真の展示や、栗栖川の四季折々の風景をとらえた記録映画を上映し、講演会を行います。
【講演会】
〇講師:名村一義氏(写真家・新宮町在住)
〇定員:50名(先着順)
〇申込み・問合せ先:新宮図書館
【展示】:3/2(木)〜30(木)
入場無料 tel新宮図書館0791(75)3332
◎歴史文化財シンポジウム「新宮宮内遺跡を考える」
3/11(土)13:30〜16:30(開場12:45〜) 新宮公民館2階ホール
国指定史跡「新宮宮内遺跡」を深く学び、地域の古代史を考えるための歴史文化財シンポジウムを開催します。
【講演】〇演題;@「新宮宮内遺跡の考古学」 〇講師;菱田哲郎氏(京都府立大学教授、新宮宮内遺跡環境整備委員)
A「弥生時代の建物と住居」 〇講師;山下史朗氏(県教育委員会文化財課副課長)
B「考古学研究と史跡の保存活用」 〇講師;禰%c佳男氏(文化庁主任文化財調査官)
【シンポジウム】〇パネラー;講演者 〇コーディネーター;岸本道昭(歴史文化財課長) ※申込不要。参加者には記念品を進呈
入場無料 tel歴史文化財課0791(75)5450
◎第11回しんぐう楽市楽座
3/12(日)9:45〜15:00(雨天決行) 新宮総合支所駐車場、ロビー
播磨地域をはじめ、丹波や淡路など県内各地のご当地特産品が大集合します。市イメージキャラクター「赤とんぼくん」と「あかねちゃん」をはじめ、各地のご当地キャラも多数出演します。
駐車場には限りがありますので、JR姫新線をご利用ください。(播磨新宮駅北口から徒歩約6分)
入場無料 tel地域振興課0791(75)0251
◎姫新線80周年記念〜しんぐう楽市樂座ええとこ発見ハイキング〜
3/12(日)9:45〜12:00頃まで ※少雨決行 集合;JR姫新線「播磨新宮駅」上り9:25着下り9:39着
姫新線利用促進・活性化同盟会では、JR姫新線80周年を記念して、沿線住民のみなさんと共にこの事業を開催します。
旧因幡街道や播電新宮駅跡などの新宮の「ええとこ」の解説を聞いて、しんぐう楽市楽座でご当地グルメを楽しむハイキングです。約3. 5 k mの平坦なコースです。〇行程;JR播磨新宮駅→しんぐう楽市楽座→旧因幡街道(解説)→新宮八幡神社→播電新宮駅跡(解説)→しんぐう楽市楽座
〇持参物;水筒、タオル、雨具など ※ハイキングに適した服装でお越しください。
〇申込方法;住所・氏名一年齢・性別・電話番号を明記の上、3/3(金)までに、申込書を提出するか、FAXにより下記までお申し込みください。
参加費無料(参加賞のお土産あり) tel企画課0791(64)3141、FAX0791(63)2594
◎オプトピア春休み特別上映 光都映画祭
3/18(土)〜26(日)10:00〜16:00 ※3/20(月・祝)休館 光都プラザ オプトピア(上郡町光都2-23-1)
播磨科学公園都市の賑わいづくりの一環として映画祭を実施します。 〇内容;アニメ映画上映〜「I Love スヌーピー」、「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」、「ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」、「ペット」、「ドナルドダック」、「ミッキーマウス」 ※上映内容は都合により変更する場合があります。
入場無料 tel播磨科学公園都市PR館オプトピア  0791(58)1155、0791(58)1210
◎新宮文化協会写真部第1回写真展
3/21(火)〜26(日)10:00〜17:00(初日は13:00〜、最終日は14:00まで) 県立先端科学技術支援センター展示室(上郡町光都3丁目1-1)
〇内容 部員が撮影した45点を展示
入場無料 tel新宮文化協会写真部(安藤0791(75)1476
◎植替え講習会
3/26(日)13:30〜(1時間程度) 道の駅しんぐう
〇募集人数;20名(先着順)
〇持ち物;筆記用具
〇申込先;道の駅しんぐう
参加無料 tel道の駅しんぐう0791(75)0548
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 4月

◎オープンガーデン in しんぐう
4/8(土)〜16(日)10:00〜16:00 下記参照
新宮地区で丹精こめて育てた花壇を公開します。期間中、各花壇では、花まつりやコンサートなど、楽しいイベントが企画されています。
@ささの庭・花ゆらり(新宮町下笹834-1)
Aちづちゃんの花園(新宮町上笹1189)
Bミセス・ヨーロピアンガーデンはしもと(新宮町上笹694)
C杜のガーデン(新宮町篠首2181-1)
Dガーデン苅尾(新宮町善定383- 1 )
〇イベント(予定)
 4/9(日)=ガーデン苅尾「善定・花花まつり」 12:00〜15:00
 4/16(日)=ちづちやんの花園「チューリップコンサート」12:00〜15:00
入場無料 telたつの市花と緑の協会新宮支部事務局0791(75)0251
◎まちびらき20周年「光都チューリップフェア」
4/8(土)〜29(土)頃まで。9:00〜17:00※開花状況により変更あり 光都チューリップ園(上郡町光都)
6色18種類の色とりどりの約40,000本のチューリップをご鑑賞ください。
 ※開花状況等はホームページ (http://www.harimakogen.jp)でご確認ください。
入場無料 tel播磨高原広域事務組合総務課0791(58)0575
◎オプトピア〜光都映画祭〜
4/29(土・祝)〜5/7(日)10:00〜16:00 ※5/1(月)休館 光都プラザ・オプトピア(上郡町光都2-23-1)
ゴールデンウィーク特別上映〜播磨科学公園都市の賑わいづくりの一環として映画祭を実施します。
「入場料無料」ですので是非お越しください。
〇内容;アニメ映画上映〜「劇場版おさるのジョージ2 ゆかいな大冒険!」、 「ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー」、 「アングリーバード」「世界の名作童話」 など
※上映内容は都合により変更する場合があります。
入場無料 tel播磨科学公園都市PR館オプトピア 0791(58)1155 、0791(58)1210
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 5月

◎オプトピア〜光都映画祭〜
4/29(土・祝)〜5/7(日)10:00〜16:00 ※5/1(月)休館 光都プラザ・オプトピア(上郡町光都2-23-1)
ゴールデンウィーク特別上映〜播磨科学公園都市の賑わいづくりの一環として映画祭を実施します。
「入場料無料」ですので是非お越しください。
〇内容;アニメ映画上映〜「劇場版おさるのジョージ2 ゆかいな大冒険!」、 「ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー」、 「アングリーバード」「世界の名作童話」 など
※上映内容は都合により変更する場合があります。
入場無料 tel播磨科学公園都市PR館オプトピア 0791(58)1155 、0791(58)1210
◎第22回兵庫県立大学テクノフェスタ
5/21(日)10:00〜17:00 兵庫県立大学播磨理学キャンパス
〇内容;芸人ライブ、VR体験、フリーマーケットなど
入場無料 tel同大学学生自治会学生会西支部(藤村079(266)2227
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 6月

このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 7月

◎「郷土の文化人〜地域を支えた先人たち〜」巡回パネル展
7/19(水)〜8/13(日) ※期間中無休 埋蔵文化財センター
たつの市宍粟市・上郡町・佐用町で形成する播磨科学公園都市圏域定住自立圏内の歴史や文化について、その魅力を共有し情報発信する巡回パネル展を開催します。
三木露風や大上宇市等、当圈域にゆかりの文化人等、近代に活躍した計34名の生きた時代や業績を紹介します。
〇その他;希望者には解説した小冊子を進呈します。
観覧料無料 tel歴史文化財課0791(75)5450
◎新宮図書館展示「鳥たちの落としもの〜兵庫の鳥の羽根展示」
7/23(日)11:00〜(30分程度) 新宮図書館
美しさと機能性を合わせ持つ鳥の羽根の展示を行い、説明会を開催します。
〇展示期間;7/1〜30
〇講師;市原晨太郎氏(新宮町在住)
入場無料 tel新宮図書館0791(75)3332
◎新宮図書館行事「自然のふしぎを見つけよう〜植物観察会」
7/29(土)9:30〜11:30 ※荒天の場合8/5(土) 集合場所;新宮図書館研修室
身近な場所で採取した葉を見比べて、観察ノートにまとめます。
〇講師;本多孝氏・本多正氏(インタープリテーション教育研究所)
〇対象者;小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
〇定員;40名(先着順)
〇持ち物;帽子、水筒、筆記用具、色鉛筆、タオル、新聞紙
〇受付;6/28(水)〜
参加費 50円(保険代) tel新宮図書館0791(75)3332
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 8月

◎新宮図書館 夏休みおはなし会「動くおもちゃをつくろう!」
8/19(土)10:15〜11:45 新宮図書館 研修室
「おはなしのじかん」の後に、飛び出す「エリマキトカゲくん」を作ります。
〇対象者;5歳以上(小学1年生以下は保護者同伴)
〇定員;20名(先着順)
〇持ち物;トイレットペーパーの芯1本、割り箸1膳、おりがみ、のり、はさみ、色マジック
入場無料 tel新宮図書館0791(75)3332
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年9月

◎観月の夕(ゆうべ)新宮会場
9/30(土)18:00〜※芸能発表は16:00〜※雨天決行※文化展は9/29の13:00から開催 新宮ふれあい福祉会館
市内3会場で秋の一夜を月を見ながら楽しむ会『観月の夕(ゆうべ)』を開催します。
お茶会をはじめ、芸能発表等、多彩な催し物を行います。ゆったりとした時の流れが味わえます。
〇内容概要;芸能披露やお茶会、文化展、囲碁会等を催しますお月見だんごも用意しています。
入場無料 tel社会教育課0791(64)3180
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 10月

◎ふれあいリハフェスタ in 西播磨2017
10/15(日)10:00〜16:00(小雨決行) 西播磨総合リハビリテーションセンター(新宮町光都1‐7‐1)
〜播磨科学公園都市まちびらき20周年事業〜
○内容;女子プロサッカーASハリマアルビオントップチーム出演、ダンス・歌等ステージプログラム、ふれあいスポーツ体験、子ども向け遊具、飲食・特産品販売、おたのしみ抽選会等
入場無料 tel西播磨総合リハビリテーションセンター総務部地域支援・研修交流課0791(58)1050
◎新宮図書館 秋のおはなし会「海賊に変身しよう!」
10/21(土)10:15〜11:45、22(日)13:30〜15:00 新宮図書館研修室
ハロウィンの絵本等を楽しんだ後、ポリ袋を使って海賊の衣装を作ります。
○対象者;5歳以上(2年生以下は保護者同伴)
○定員;各10名(先着順)
○持参物;はさみ、のり、セロテープ、衣装に貼るシール(あれば)
○申込・問合せ先 新宮図書館(0791(75)3332)
入場無料 tel上記参照
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 11月

このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2017年 12月

◎ノルディックウォークの集い(東栗栖散策)
12/24(日)9:00〜10:00(8:50から受付) 新宮町千本周辺(集合場所;JR姫新線千本駅)
2本のポールを使い膝や腰への負担を軽減しながら姿勢を良くし、運動効果を高めるフィットネススポーツです。公認指導員が理論と実践を指導します。
○持ち物;汗拭きタオル・飲み物
○ポールは貸出します
参加無料 tel新宮スポーツセンター0791(75)1792
このページのトップに戻る

赤色は無料イベント 青色は有料イベント telは各主催者の連絡先

2018年 1月

◎2018年元旦登山
1/1(月・祝)7時ごろ(雨天荒天中止) 下記参照
○場所
 1,龍野地区;野見宿禰展望台・的場山・愛宕山
 2,新宮地区;新田山
○参加申込;不要
○持参物;懐中電灯・手袋・防寒具
○集合場所・時間
 1,野見宿禰展望台:日の出までに展望台へ集合
 2,的場山;日の出までに的場山山頂へ集合
 3,愛宕山;6時に北横内公民館に集合
 4,新田山;6:45に新宮公民館を出発
○その他;豚汁・コーヒー・甘酒等を用意しています。
※駐車場はありません。
参加費無料 tel体育振興課0791(63)2261
◎特別展 「古代のマツリと新宮宮内遺跡」
1/24(水)〜3/5(月) 埋蔵文化財センター
新宮宮内遺跡を中心に西播磨の古代のマツリに関する資料を展示し、 新宮宮内遺跡の実像を探ります。
【講座@】「古墳のカミマツリ」1/27(土)14:00〜15:30 〇講師;岸本道昭氏(市教育委員会) 〇参加費;無料
【講座A】 「古代のマツリと播磨」 2/17(土)14:00〜15:30 〇講師;大平茂氏(ひょうご歴史研究室 共同研究員) 〇参加費無料
【古代体験】2/10(土)9:30〜12:00 @「銅鐸づくりに挑む」 〇講師;竹下邦彦氏 (県立相生産業高校)
A「銅鏡を作ってみよう」〇定員;20名(要事前申込) 〇参加費;500円(材料費)                                   【史跡めぐり】 「神奈備山へ登ってみよう」2/24(土)13:30〜16:00〇定員;30名(要事前申込)〇参加費;無料   
入館料高校生以上200円、小中学生100円+上記料金 tel埋蔵文化財センター0791(75)5450
◎第34回童謡の里かるたとり大会
1/27(土)8:45開会 新宮公民館
日本古来の新春の遊び「百人一首」を楽しむ、かるたとり大会を開催します。
○参加資格;小学生
○試合方法【団体戦】(各1チーム3名)・低学年の部(1〜3年生)・高学年の部(4〜6年生)/【個人戦】・低学年の部(1〜3年生)・高学年の部(4〜6年生)ただし、個人戦は団体戦参加者の上位者が出場可能。
○申込期限;1/15(月)
○申込方法;参加申込書に記入の上、学校を通じてお申込みください。
参加負担金 1チーム(3名) 300円 tel童謡の里かるたとり大会実行委員会事務局(社会教育課内0791(64)3180)
このページのトップに戻る

龍野新宮御津揖保川特集バックナンバー|龍野新宮御津揖保川
イベント情報 メニューに戻る

たつの市の文化紹介『たつのへようきたったなぁ』
制作:たつの文化活動促進運営委員会(TCC)|メールアドレス:jouhou@tatsuno.info